「君たちの一生と君たちの種族:自然の掟」

           新入生の諸君に 2002年4月  

Yoshinori Hayakawa Laboratory

桐蔭横浜大学 臨床工学科 早川研究室へようこそ!!!

桐蔭学園

桐蔭横浜大学

医用工学部

臨床工学科

早川吉則

2005年3月 19日以来の訪問者

  恐い目をした鷹が草原で逃げるネズミを捕まえ、 巣に持ち帰って引き裂き、子供に食べさせている。これが自然の掟である。近くの人 家では優しいお母さんが子供に料理を作っている。ところでこの料理の材料は動物や 植物である。このように我々も自然の掟に従っている。大抵の人は生きていたいと思 うであろう。また子供を生んで育てたいとも思っているだろう。この自然の掟は「個体維持の本能」 と「種族維持の本能」と呼ばれている。この掟に逆らえば天罰てきめんですぐに絶滅する (特性も良く、運にも恵まれたものが子孫を残す)。(参考:<主の御使いは更に言った。 「わたしは、あなたの子孫を数えきれないほど多く増やす。」>、聖書:新共同訳・日本聖書教会 ・1987年・創世記16.10・(旧)23-24頁)。古来、人の一生を簡単に表す言葉として、「人は生まれ、 生き、そして死んだ。」がある。しかし願わくば、「人は生まれ、生き、そして子供を残して死ん だ。」でありたい(参考までにキリスト教やイスラム教では人は一度死んでも最期の審判の際に皆 よみがえり、善人は天国で永遠に安らぎ、罪人は地獄で永遠に苦しむとしている(聖書:新共同訳 ・マタイによる福音書・25.31〜25.46(新)58〜(新)59頁、及びコーラン(中)・井筒俊彦訳・岩波文庫 ・1991年・20ターハー76〜77・144頁)。ところで自然の掟に従うためには自分の種族以外の生物を 犠牲にする必要がある。問題は自分の種族とはなにかということである。生物学によればすべての 生物は共通の祖先から派生している。「どこまでを自分と同じ種族だと考えるか」という問いに対 して、仏教徒は「動物(ないし生物)」、人道主義者は「人類」、一昔前の南アフリカ連邦政府は 「白色人種」、ナチスは「アーリア人種」、またギャングのアル・カポネならば「自分および直系 の子孫」などと答えただろう。それなりに理屈は通っているが、種族の範囲が狭すぎると厳しい対 立・憎悪・破壊を引き起こすし、広すぎると 実行不可能になる(釈尊も肉食を悪いとはしていない。「ブッダのことば」・ 中村元訳・岩波文庫・2001年・第2小さな章2.なまぐさ・54頁)。

ところで人 はお互いに助け合っている。男と女は協力して子孫をつくり育てる。

知らない土地でも地元の人に道を聞けば教えてくれる。この貴重な情報には 一言お礼を言えばよい。

お金を払えば、店でサービスや品物を提供し てもらえる。このお金は自分が人にサービスして手に入れたものである。この ようにお金を媒介とした助け合いも行われている。見たこともない遠い外国の 大勢の人達ともお金を媒介として助け合っているのだ。

君たちに「自 分と同一の種族とはなにか」と言う問題と「生きている間に何をするか」と言 う問題を考えてほしい。例えば「死ぬるは一時、唯一度だけ。どうせ死ぬなら 良いことをして感謝されるような故人になろう。」とか。

 

早川研究室ホームページ

早川吉則略歴

English Home Page

Esperanta Hejmpagxo

強毒性鳥タイプ新型インフルエンザ発生阻止法の提案 (再度発生の予防も含む)

鳥タイプ新型インフルエンザH5N1大流行の危機とその対 策試案

命助かる 風邪予防法:鳥タイプ新型インフルエンザの個人的対策

鳥タイプ新型インフルエンザの社会的対策

鳥タイプ新型インフルエンザの医学的対策

鳥タイプ新型インフルエンザH5N1感染防止用医療従事者専用マスクの試作

多現象系と論理数学・連鎖反応

善と悪・半歩主義のすすめ

自然の掟:生き方のヒント

交通安全とブッダ(釈迦)の八正道

研究テーマ

放射線治療用小型機器 の 開発

ホウ素中性子捕捉療法

新しいガン温熱療法

新しい乳ガン検診法

被曝線量を減らすための新型X線CT 装置の開発 (人体任意断面CT)

放射線の性質と安全策:動物の行動と対比させて

昆虫の変態に対するX線の作用の研究

草原太陽光発電

農耕地での色素増感太陽電池による発電

外国語学習と貧困撲滅のための世界一合理的な文字の開発:世界共通文字

英才教育と貧困根絶のための世界一合理的な数字の開発:コンピューター数字

世界で初めての小学校でのコンピューター数字(旧名算盤数字)の教育

てんさいになる?コンピューター すうじ!(こどもよう そろばんすうじ きょうざい)

お子さんを天才・英才に育てません か?コンピューター数字の詳細!

コンピューター数字(旧名算盤数字)の知的障害者施設での教育

コンピューター数字(旧名算盤数字)教育風景

コンピューター数字(旧名算盤数字)を学んだ感想1

新型そろばん数字の開発-コンピューター数字とならぶ世界一合理的な数字-

地球磁場の成因-内核圧電体仮説-

1999年4月以降の論文等

Hayakawa's English Home Page

Abacus Numerals for Efficient Numeracy against Poverty, Spread of AIDS(HIV) and of Tuberculosis, and Population Crisis

Universal Alphabet for Literacy against Poverty, Spread of AIDS(HIV) and of Tuberculosis, and Population Crisis

Universala Alfabeto por Alfabetigo -Disvolvo de Plej Racia Litersistemo en la Mondo(Esperante)

お手紙は下記までどうぞ

TEST